硬質地盤クリア工法、サイレントパイラー、大型クレーンが必要な工事はおまかせください。宮城県東松島市の矢本重機興業。

石巻市

送水管布設工事

水道管の布設替えに伴い、架空線下の狭いスペースで鋼矢板の打抜き作業を行ないました。

鋼矢板長が短いので、0.45m3級のバックホウ型杭打ち機をレンタルにて導入。

架空線下は鋼矢板継溶接にて施工しました。

片側通行規制にての作業でしたので、まず覆工板による路面覆工を施工してから

鋼矢板を打設しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鋼矢板打込み状況 桁下は切欠きにて対応。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鋼矢板継溶接状況 仮溶接後、両面を同時に本溶接することで

施工時間を短縮しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

架空線下ぎりぎりでの鋼矢板建て込み状況

無事に作業を終えることができました。

 

石巻市

飯野排水施設整備工事

宮城県の土木工事を入札受注しました。実に15年ぶりの元請です。 工事内容はブロック積み、L型水路、大型U字構、BOXカルバートの据付と 多岐にわたるものでした。 CIMG1496 CIMG2026 CIMG1932 CIMG2332

なんとか無事に完了することができました。

完成工事写真を添付させていただきます。 工事完成写真集

石巻市

新明治橋 仮橋設置

石巻市真野にて旧橋撤去に伴う仮橋設置工事を行ないました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初にテレスコピッククローラクレーンにて橋台部分と土留めを施工したうえで、

150tクローラクレーンを搬入、引き続きピアの下部工部分を施工して

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

桁、覆工板を設置し、ガードレールを設置。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次のスパンへと進みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真は護岸の本設鋼矢板打込み状況です。

場所も狭く機材の搬出入に苦労しましたが、無事に完了いたしました。

次は旧橋撤去後の本設鋼矢板の打込みです。

引き続き、水上での作業ですので、安全に施工してまいります。

石巻市沢田

折立第三ポンプ場 鋼矢板圧入

石巻市の雨水排水ポンプ場新設工事のひとつ、折立第三ポンプ場の現場です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

流入渠の新設に伴い鋼矢板の圧入作業です。ごらんの通り、非常に狭隘な現場で

隣地の牡蠣剥き場の一角をお借りして作業ヤードとしております。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

既設の護岸である石垣とほぼ接する形での作業ですので、

転石があると撤去していただかなければならないので工程は遅れ気味ですが、

隣家とも近接しており急がず慌てず作業しております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

架空線もあり鋼矢板の建て込み等予断を許さない作業の連続ですが、慎重に行なっています。

東松島市赤井

GRBシステム ノンステージング工法

弊社2度目のGRBシステム ノンステージング工法での鋼矢板圧入作業を行ないました。

乗込みが台風19号と重なり、反力鋼矢板の施工後1週間ほど

現場が止まって しまいましたが、 その後は順調に施工出来ました。

上部に架空線があるため鋼矢板は継施工で10枚/日程度の日進量でしたが、

トラブル等もなく 無事に施工を終えることが出来ました。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

年度末には、またGRBシステム ノンステージング工法での鋼矢板引抜き撤去があります。

その際も安全に作業したいと思っております。

南三陸町志津川

橋脚撤去

防潮堤のかさ上げにより、高さが合わないために橋が撤去になります

そのうちのひとつとして南三陸町の橋の橋脚のクレーンによる撤去作業を お手伝いしました。

レンタルにて150tクローラクレーンを140t仕様にてお借りしての作業です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カウンタウエイトの枚数で能力が変更になります。 最初に桁の撤去です。

20190411_085613 20190411_090623

重量は当時の資料が津波で流されて残っていないため、計算にて 求めた値ですので、

余裕がある作業計画ですが、1本目は緊張しました。 続いて、橋脚部分です。

20190507_08534420190507_092623

これも計算上の重量でしたが、浮力が応援してくれるので 問題ありませんでした。

ちなみに写真のブロックで18t程あります。 次にフーチング部分です。

20190507_095052 20190507_101140 20190507_102411

これで23t程の重量があります。 切断も玉掛けも専門の潜水士の方々に

よるものでしたので、合図に従い安全に作業を終えることが出来ました。

大崎市松山

クランプクレーンを利用した省スペース圧入作業

雨水排水のBOXカルバート布設工事のために土留・仮締切工として

鋼矢板を圧入する作業です。

交通量はさほど無いとはいえ日中、道路を片側通行にするうえ、

上空に架線がある状況でしたので、相判クレーンが苦労することが

当初から予想されました。

そこで最小限のスペースで安全かつ効率的に作業を行なうため

クランプクレーンを使用しての鋼矢板の供給を行ないました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初に歩道側を施工し、次に折り返して車道側を施工いたしました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

20190515_131923 20190515_130859

鋼矢板長が短かったので反力不足が懸念されましたが、杞憂に終わって

ほっといたしました。

 

東松島市赤井

ハット型鋼矢板WJ併用圧入作業を行ないました

赤井地区調整池工事に於いて、 止水本設鋼矢板として10H型 12.0mを350枚圧入施工致しました。 メーカーより圧入機をレンタルの上、自社施工にて行ないました。 IMG_110810

初期圧入の模様です。

IMG_110826

ジェットロックを2箇所に取付けてWJ併用圧入にての施工です。

IMG_115005

鋼矢板天端がG.L.-1.0でしたので布掘りすると 結構な深さになります。

IMG_154648

900mmピッチですのであっという間に進んでいきます。

また可とう鋼矢板やコーナー異型、NTT線下の継施工もあり

オペレータは苦労したようです。 今回、元請さんのご協力のおかげで

スムーズに施工を 終えることができました。ありがとうございました。

宮城県石巻市 北北上運河

北北上運河 半川締切引抜き作業

北北上運河の護岸工事で1kmにも及ぶ河川の半川締切に使用されていた 鋼矢板約2400枚を引き抜く作業を行なっております。 当初はクランプクレーンで引抜きの相判をと計画したのですが、 工程と能率の都合上、12t吊りラフテレーンクレーンを台船に搭載し、 クレーン変更検査を受けた後、引抜きの相判に使用する事になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

70tラフテレーンクレーンにて吊上げテストの模様

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

台船搭載作業状況

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

搭載完了

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鋼矢板運搬用組立台船

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

油圧ユニット運搬用組立台船

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

AT90というサイレントパイラーをレンタルして施工しております。

工期の限りある中、鋼矢板の搬出も相まっていますが、 水上での作業ですので安全第一で作業しております。

石巻市

新しい天王橋(てんのうばし)

これまでに何度か工事で訪れている天王橋付近ですが、

県道部分のBOXカルバートの延長の為に国道と平行に土留めの

鋼矢板を打設しております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鋼矢板長は最大で16.0mの長さで、盛土部分への打設なのですが

転石等があり硬くて難航しております。

また歩道部分への打設のため慎重に作業しております。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA